三連休に攻略するネロ祭① ~ボックスガチャを開けよう~

FGOが忙しくて更新をさぼっておりましたが、ネロ祭の進捗はいかがでしょうか。
筆者は100箱開封したところで飽きてきて、現在花びらが1800枚ほど貯まっております。
1週間あれば整理しながら開封できるでしょう多分。

3連休で頑張ってイベントを進めようという方のために、

 

前提知識1:ボックスガチャについて

リヨイベントでリヨぐだ子が喚いていたボックスガチャですが、普段のイベントとの違いはスキル石が交換できることと、交換回数が無限であることです。
スキル石(輝石、魔石、秘石)はスキルレベル上げに必要になる素材で、スキルの育成を始めると枯渇するようになります。

その他、色々なサーヴァントが要求する素材や金種火が手に入ります。
また、7箱目~10箱目は星4フォウ君が貰えます。

 

前提知識2:ボックスガチャの進め方について

エストを周回すると「銅メダル」「銀メダル」「金メダル」「真紅の花びら」がドロップします。
メダルを300枚集めることで、「チア・フォー・マスター」という花びらのドロップ数を増やす礼装と交換できます。

メダルを集める→礼装と交換する→花びらをあつめる→ボックスガチャを回す
という流れになります。
もちろん、メダルもアイテムと交換できるので、忘れずに交換しましょう。

ボックスガチャのアタリアイテムは、下記のとおりです。

  • 1~5箱目:イベントクエストで攻撃力が100%上がる礼装。
    限凸すると200%になる。超高難易度クエストで使うので限凸は計画的に。
  • 6箱目:星4セイバー ネロ・クラウディウスの霊衣(体操服)
  • 7箱目~10箱目:星4フォウ君(ATKが上がる方)

 

まずは、攻略に先立ち目標を決めましよう。

  1. 10箱以上ほぼすべて開封する(花びら600枚以上集める)
  2. 10箱のアタリアイテムを集める(花びら300枚以上集める)
  3. とりあえずアイテムを集める

1が「ほぼ」全てとなっているのは、QPやフレンドポイント等が不要な場合は残したまま次に進むという選択肢があるからですが、10箱以上開けるのであれば確認するよりも開封した方が早のではないかと。

 

次に、全てのクエストを一通りクリアして林檎を集めます。
その後は、レベルにもよりますが極力「超級」「勇者級」「王者級」を周回します。

超級:銅メダル・銀メダル・真紅の花びら ※マッスル・キャバリエ礼装推奨
勇者級:銀メダル・金メダル・真紅の花びら ※オリンピア礼装推奨
王者級:真紅の花びら ※チア礼装推奨

銀メダルが重複しているので、銀メダル以外のアイテムが増える礼装をつけて周回するのが良いです。
超級・勇者級でも真紅の花びらはそこそこ落ちるので、メダルが集まるまではこの二つのクエストを周回するのがオススメです。
チア礼装を限凸すると5枚を合成して2枚分の効果になってしまうので、ドロップで一定数集めるまでは限凸しない方が無難です。

上記を念頭に置いて、フレンドから適当な礼装を持ったサーヴァントを借りて周回しましょう。
金林檎2~3つで約1箱ですが、ボックスガチャ1箱に金林檎1個・銀林檎2個が入っているので、林檎を食べながら回ってもあまり減りません。銀林檎の数は正確ではないかもしれません。

次の記事で、高難易度クエストで呼符をもぎ取る方法を紹介します。

曜日クエストAP1/2を活用しよう② ~カルデア戦闘服編~

種火周回の

本記事では、アーラシュが苦手な槍のクラスの種火を周回する時など、アーラシュを編成しない場合の種火3ターン周回編成方法について説明します。

礼装とスキルのNPチャージ量の組み合わせはいろいろ考えられますので、数字は適宜読み替えてください。

 

1. 礼装+スキルでNPを100%できる組み合わせが存在する場合

孔明で他2騎のサーヴァントのNPをチャージした後に、マスタースキルの「オーダーチェンジ」で孔明と控えと交代します。

編成例はこちら。

f:id:mych:20170803224723p:plain

控えから出てきたサーヴァントのスキルでNPをチャージした後は、必要に応じてバフデバフスキルを使いながら宝具で敵を倒していきます。

2. 礼装+スキルでNPを100%できる組み合わせが存在しない場合

宝具を撃ったサーヴァントと控えのサーヴァントを交換します。

編成例はこちら。
考えるのが面倒になってきたので、カレイドスコープを2枚用意してみました。

f:id:mych:20170803225935p:plain

 

1と2で孔明の配置を変更しています。

 

サーヴァントや礼装が充実して編成の自由度が上がった後は、配置する時に下記の点に気を付けると、操作ミスの予防や操作速度が上昇し、周回が捗ります。

  • 孔明の第1スキルを使うサーヴァントはいつも同じ場所に配置する
    例)リーダー
  • オーダーチェンジするサーヴァントは隣(3rdと4th)に配置する
  • スキルや宝具の使用順を右から、または左からに統一する

 

「礼装のNPもサーヴァントのスキルも分からなくてパーティが組めない」という場合は、wikiで調べましょう。

ネタバレに抵抗がなければ、スキルのNPは下の攻略wikiがオススメです。

https://www9.atwiki.jp/f_go/

礼装やサーヴァントが足りなくてどう組み合わせても3ターン周回できない可能性はあります。

また、そもそもレベルが足りなくて種火を1ターンで倒せない場合は、素直にフレンドさんの強いサーヴァントで周回して、サーヴァントのレベルを上げてください。

曜日クエストAP1/2を活用しよう ~種火3ターン周回補足~

本日のカルデア放送局で発表された通り、7/31(月)の18:00~曜日クエストの消費APが1/2となります。
この機会にレベル上げをして戦力を強化しましょう。

種火周回に何ターンもかけていると時間がかかってしまうので、本を読みながらでもできる簡単な3ターン周回方法を再掲します。

以前の記事は文字だけの説明だったので、簡単にお絵かきしてみました。
魔術協会制服を所持していることが前提となっています。
持っていない場合は、強いフレンドさんを借りれば簡単なので取ってしまってください。

 

1. NPを30%以上チャージするサーヴァントを複数所持している場合

イシュタルやアルトリア(槍)といったサーヴァントを所持している場合は、アーラシュおよびフレンドの孔明と組み合わせることで、簡単にNPを100%チャージすることができます。

STEP1 BATTLE1でアーラシュの宝具を撃ちます。
アーラシュの礼装を魔性菩薩にすると、撃ち漏らしが減ります。

f:id:mych:20170730214000p:plain

 

STEP2 アーラシュが退場して控えのメンバーが登場します。
孔明スキルとそれぞれのスキルで50%チャージして宝具を撃ちます。

f:id:mych:20170730214003p:plain

霊子譲渡の20%分が余っているので、NP50%礼装が2枚しかなくてNP30%礼装で代用したり、スキルでNPを30%もチャージできない場合でも対応できます。

ただし、例のように槍と弓で編成した場合、敵に剣と槍が含まれると宝具で倒せないので、通常攻撃で殴るとしても3ターンよりも時間がかかってしまう可能性があります。

可能であれば次の編成を試してみてください。

 

2. NPチャージできないサーヴァントを編成する場合

アーラシュの第三スキル(弓矢作成)のレベルを10に上げることで、NPを30%チャージできるようになります。

STEP1 アーラシュのスキル+霊子譲渡でアーラシュの宝具を撃ちます。

f:id:mych:20170730215736p:plain

STEP2 孔明のスキルを全て使います。

f:id:mych:20170730215739p:plain

 

NPを30%チャージできるサーヴァントがいない場合は、スキルレベル6でNPを20%チャージするスパルタクス虚数魔術の組み合わせがオススメですので、2のイシュタルと置き換えてください。

水着イベントを攻略しよう~カルデアヒートオデッセイ~

復刻水着イベント終了まで残り48時間を切りましたが、進捗はいかがでしょうか。
一部も二部も大して変わらないので更新をさぼっていましたが、取り残しが無いように必要そうなものをまとめてみます。

 

配布サーヴァント

配布サーヴァントであるスカサハを入手・育てるためには次の作業が必要です。

  • イベント一部、二部クリアによるスカサハの正式加入
  • 一部で「鈴鳴りの枝」を4つ交換(各素材300個必要)
  • 二部のクエストクリアで入手する「複製ゲイ・ボルク」でスカサハを4騎交換

 

QP回収

初心者のうちはQPの重要性が分からないものですが、高レアサーヴァントのスキルレベルを上げ始めると一番に不足するのがQPです。
毎日出現する漂流物クエストクリアでQPが大量に手に入るので、可能であれば概念礼装の「モナリザ」を装備してクリアしましょう。

先週の日曜日くらいまで一部でもクエストが更新されていたので、一部クリア後も忘れずにクエストを消化しましょう。

 

フォウ君回収

一部と二部で星4フォウ君6枚ずつ、星3フォウ君40枚ずつ獲得することができます。
チャレンジクエストの報酬でもあるので、あまり参考になりませんが筆者の攻略方法を書いておきます。

一部のチャレンジクエスト:タブル孔明+玉藻で20ターンくらいでした。呪いや火傷で固定ダメージが入るようにするか、防御力を下げると、効率的にセンネンヤドカリのHPを削ることができます。

二部のチャレンジクエスト:孔明マーリン玉藻で121ターンでした。耐久プレイが好きな場合は楽しいですが、そうでない場合は他の人の攻略情報を探してください。

 

素材回収

大量の素材がアイテム交換に出ているので、必要なものを回収しましょう。
持っているサーヴァントの再臨に必要な素材が優先度の高い素材です。

 

来週くらいから2017年の水着イベントが始まると思いますが、それまでに概念礼装の取捨選択まとめを更新する予定です。

円卓ピックアップ ~ランスロットを引いたあなたへ~

友人がランスロットを召喚したらしいので、6章攻略前でネタバレを予防しつつ魅力を伝えるために、運用方法の一例を説明したいと思います。

モードレッド?槍トリア?
カルデアでは宝具レベル2の謎のヒロインX〔オルタ〕が明治維新で大活躍しましたが何のことでしょうか。(バレンタインネタ)

 

ランスロットは円卓最強の騎士らしいです。(原典未履修)
FGOの性能としては、NP増やして自分で産んだ星を自分で吸ってArtsクリティカルしてNP貯めて宝具を撃って与ダメージプラス状態で畳みかけるサーヴァントです。

 

スキル構成は下記の通り。

スキル1:湖の騎士 A
NPが固定で30増え、レベルに応じて星を獲得します。(Lv1で10個、Lv10で20個)

スキル2:無窮の武練 A+
スター集中度をアップします。Lv1で31倍、Lv10で61倍です頭おかしい。
Lv1でもスターを独占します。

スキル3:騎士は徒手にて死せず A++
毎ターンスター獲得(Lv1で5個、Lv10で15個)とクリティカル威力アップ(Lv1で1.3倍、Lv10で1.5倍)

 

基本的な使い方は上に書いた通り。
ランスロットのコマンドカードがあるときに全てのスキルを同時に発動して、星を産みながら自分で吸って、クリティカル100%で殴りに行きます。
宝具威力はそこそこですが、宝具にArts威力アップがついているので、宝具AAEXでクリティカルすると敵のHPを削りながらNPがすごい勢いで増えます。

概念礼装は、Artsを強化する「フォーマルクラフト」またはクリティカル威力をあげる「騎士の矜持」がおすすめです。

 

さて、同じ星4セイバー単体宝具にラーマという可愛いインドの男の子がいます。
5章に出てきます。
ラーマ君は瞬発力の高いクリティカルアタッカーです。

スキル構成

スキル1:武の祝福 A
スター集中(Lv1で4倍、Lv10で6倍)とクリティカル威力アップ(Lv1で1.5倍、Lv10で2倍)

スキル2:カリスマ B
味方全体の攻撃力をアップ(Lv1で約1.1倍弱、Lv10で約1.2倍弱)

スキル3:離別の呪い A
ガッツ(復活時にHP1000回復)とHP回復(即時にLvで1000、Lv10で3000回復)

 

ラーマ君のスター集中度はランスロットに比べれば少ないですが、クリティカル威力アップは効果が1ターンしかない代わりに倍率はランスロットよりも上です。

つまり、スターが大量にあるもののランスロットのカードが無く、スターが余るときにラーマ君がクリティカルすれば強いし効率的。

効率的なのは良いことです。

 

更に効率の良い話をしましょう。

ランスロットは3ターンの間最大で15個星を獲得しますが、毎ターン平均2枚のカードが配られると考えると足りません。
※スター獲得スキルの中では、獲得数が最も多いです。
※クリティカルアタックはスター発生率も多少上昇させるので、攻撃するだけでもある程度はスターが発生します。

そこで、ランスロット、ラーマ君パーティの3人目は星出し担当にしましょう。
星出し担当には、スターを獲得するスキルを持っているサーヴァントを編成します。

 

星出し担当としてオススメなのがルーラーのジャンヌ・ダルクです!!
Apocryphaでも活躍している、殴る要塞のジャンヌをよろしくお願いします!!

 

ジャンヌの良いところは、HPが多い上に6騎士相手に被ダメージ半減なので、まず死にません。
並べて殴っていると、騎士の矜持を持たせて防御力が下がっているランスロットやラーマ君の方が先に死にます。

更に、宝具で味方全体に無敵を付与するので、身を守るスキルのないランスロットを敵の宝具から守ることができます。
レベル100であれば実質ATKが1265なので、等倍で殴ってもそこそこ強いです。

星出し性能については、啓示のスキルレベルが10であれば3ターンの間9個のスターを獲得します。
更に、ジャンヌに限界突破した概念礼装「2030年の欠片」をつければ、毎ターン10個のスターを獲得します。(ターン数制限なし)

 

上記のすべての効果を合わせると、15個+9個+10個で最大38個のスターを確定で獲得できるので、ランスロットのカードが3枚以内であればすべてクリティカルになります。
仮に5枚ともランスロットないしラーマだったとしても、約80%の確率でクリティカルするのでかなり分の良い確率になります。

上記戦略の悪いところは、啓示Lv10のジャンヌ+限凸の2030年の欠片をサポートに出している方があまり多くなさそうなことですかね。
筆者はサポートに出せるので、ランスロットが育ったら6章と7章の槍をぼこぼこにしましょう。

 

低レア or 配布サーヴァントで用意する場合は、ハロウィンイベントの配布サーヴァントであるエリザベート〔ハロウィン〕または星2キャスターのアンデルセン辺りの無辜の怪物を利用することになるかと思います。
無辜の怪物は啓示よりもスターの獲得数が多いですが、ジャンヌに比べて打たれ弱くATKも低いので死なないように注意する必要があります。

水着イベントを攻略しよう~カルデアサマーメモリー~

水曜日から復刻イベントが始まりましたが、攻略状況はいかがでしょうか。
私は特にマナプリもいらないので、シナリオを回収するために前回と異なる選択肢を回りながらそろそろクリアするところです。
課金の力ってすごい。

さて、水着イベントが初めての方向けに攻略情報をまとめてみます。

 

イベントの進め方

前提:毎日黄色のバナーのクエストが追加されますが、クリア報酬で大量のアイテムが貰えるので、極力クリアするようにしましょう。
アイテム集めが楽になります。
黄色のバナーが出てない場合はストーリーを進めましょう。

 

① 水色のバナーのメインストーリーを進めていると、素材集めのためのフリークエストが解放されます。

緑色のバナーのフリークエストが解放されるまで、ストーリーを進めます。
マシュの水着をとってしまっても良いです。

② 後述する素材が増えるサーヴァントを編成して、緑色のバナーのフリークエストを一通り回ります。
クリア報酬でリンゴが貰えるので、銅の林檎を食べながら回りましょう。

③ フリークエストをすべてクリアしたら、難易度の高いフリークエストが出るまでストーリーを進めましょう。(3節)
アイテムが足りなくなったら、フリークエストを周回して集めます。

④ 3節以降は超級&嵐級が追加されるので、できるだけ難しいクエストを周回してアイテムを集めます。
各アイテムは300個で礼装(水と食料の獲得量が増える)と交換できます。
山頂以外のクエストでは水と食料がドロップするので、ガチャでイベント礼装が出ていない場合は、とりあえず交換した礼装をつけておきましょう。

⑤ フリークエストを進めながら開拓を進めます。

⑥ 開拓が終わったら、更にフリークエストが追加されるので、アイテムを集めてスカサハに交換してもらいましょう。
枝は水着スカサハの再臨に必要なので、最優先で確保します。
☆4フォウ君も重要ですが、☆3フォウ君が集められないと使う機会もないので、後回しでも構いません。

⑦ 素材の交換が終わった後も余裕があれば、再開拓することで大量のマナプリが貰えます。
曜日クエストでは1日24個しかもらえないのに、1つのクエストで20個手に入るので結構お得です。

 

素材の増えるサーヴァント

今年はクラス別に素材の増え方が決まっています。
しかも相性が良いクラスが多い!わかりやすい!

ドロップの多い周回場所、ドロップを増やすクラスと礼装、出てくる敵は下記の通りです。
それぞれ専用のパーティを編成して、アイテム名とクエスト名をパーティ名に書いておきましょう。

 

右に書いてある方のクラスの敵は、超級以上で1体出現します。

石材:草原を剣・殺・分と☆4礼装(敵は騎と槍)
真水:浜辺を弓・術・盾と交換礼装(敵は剣のみ)
木材:密林を槍・讐と☆3礼装(敵は弓と狂)
鉄材:洞窟を騎・月と☆5礼装(敵は狂と弓)
食料:原始林を狂・裁と交換礼装(敵は狂と殺)

 

礼装は強化せずに5枚並べて装備した方がお得です。
(5枚合成して限凸しても2個増加、未凸を5枚並べれば5個増加です)

限凸+アイテム増加クラスのフレンドを編成すればドロップ数が3個は増えるので、19日までにクリアできるように周回を頑張りましょう!

水着イベントを攻略しよう 〜事前情報②〜

昨日に引き続き、本日はピックアップ対象のサーヴァントおよび概念礼装について簡単に説明します。

そもそも筆者はアルトリア(弓)とモードレッド(騎)しか所持しておらず、フレンドさんも玉藻の前(槍)くらいしかいないので、性能はあまり知りません。
詳しい人の情報を参考にしてください。

 

★ピックアップ1

サーヴァント概要

玉藻の前(槍):比較的対象範囲の広い男性特攻宝具持ち。弓と狂の半分くらい特攻対象。つよい。

清姫(槍):槍なのに狂化EXとスキルでバスターが強いらしい。

アン&メアリー(弓):ライダーの逆バージョン。宝具は大体同じらしい。

モードレッド(騎):NP効率がやばい。毎日宝物庫で宝具3連発している。

概念礼装概要

パイレーツパーティ!:数少ない無敵貫通礼装。星5であまり出ない起源弾の他はイベント限定なので貴重といえば貴重。

トワイライトメモリー:回避1回だけど役立つ時は役立つ。○○ボスとか。

 

★ピックアップ2(去年のお知らせ)

サーヴァント概要

アルトリア(弓):宝具回転率がやばい。ボス戦で毎ターンのように宝具を撃って敵のチャージを減らす。

マリー(術):耐久しながら味方のクリティカル支援をしつつ殴れるらしい。

 マルタ(裁):殴りに行くルーラー。ルーラーのATK補正にATK特化ステータスの上に、6騎士からの被ダメージ半減。

概念礼装概要

ナイツ・オブ・マリーンズ:数少ないQ強化かつ初期NP礼装。他の礼装は今後入手機会が無さそう。円卓(男)。

ミートウォーズ:毎ターンHP200回復。ルームガーダー(被ダメ400カット)と効果は同じくらい。

 

ここからは、イシュタルと巌窟王がメインアタッカーの友人向け解説です。

玉藻の前(槍)、アン&メアリー(弓)、アルトリア(弓)、マリー(術)が所持するビーチフラワーはカリスマと同様に3ターン味方全体の攻撃力をアップする上に、男性のスター発生率をアップします。倍率はおよそ1.5倍弱。
つまり、宝具でも殴りでもスターを生産する巌窟王が、更にスターを生むようになります。

イシュタルと巌窟王を並べた場合は、礼装を使っても巌窟王にスターを集中させるのは厳しいため、イシュタルにスターを集中させることになります。
巌窟王のスター生産能力はそれほど高くないので、3人目もスター集中度が低めの方が確実にクリティカルを狙っていけます。
マリーであれば、巌窟王ほどではないですがスター集中度が低いので、イシュタルがクリティカルアタッカーとして輝くことでしょう。

マリー狙いでアルトリアが来た場合は、フレンドのスキルレベル10玉藻の前(キャスター)とアンデルセンでアーツパーティを組んで、宝具を連発するのがオススメです。
アルトリア(弓)は宝具レベル1ではスキルが使いづらいしあまり強くないと言われがちですが、筆者のカルデアではボスは大体アルトリアが倒しているので気にすることはありません。

マルタが来た場合は、巌窟王とエクストラクラスコンビでクラス相性を気にしないパーティを組んでも面白いと思います。

まあなんにせよ、見た目や性格が好きなサーヴァントを狙って、召喚できた人を活躍させていくのが楽しいと思います多分。