読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーティ編成の考え方~魔術礼装を取ろう~

健康診断の待機列が暇なので平日の更新となります。
本日は魔術礼装(マスター用の装備)の種類と獲得クエストについて説明します。

 

(基礎知識)マスター礼装のレベルについて

エストをクリアすると礼装に経験値が貯まり、マスター礼装もレベルアップします。
サーヴァントのスキルと同様に、レベルアップにより礼装スキルの効果が上昇し、レベル6、10でスキル再使用までのターン数が減少します。

 

1. 魔術礼装・カルデア

初期から持っている、白いシャツに謎のエロいベルトがついている礼装です。
強い1騎に頑張ってもらう時に利用します。

スキルは下記の通り。
応急手当:単体のHPを最大3000回復します。
瞬間強化:単体の攻撃力を1ターンのみ最大50%上昇させます。カードの種類によらないのでエクストラアタックにも効果があり、アタッカー1騎を強化したいときに使いやすいです。
緊急回避:単体に1ターン回避状態を付与します。敵に必中または無敵貫通がついている場合は無効になります。

 

2. カルデア戦闘服

カルデアゲートの直下に獲得クエストが配置されています。
終戦がそこそこ難しいので、攻略方法は後述します。
サブメンバーと交代する「オーダーチェンジ」が便利なので、色々な使い方ができます。
紐がエロいです。

スキルは下記の通り。
全体強化:バトル中の全てのサーヴァントに対して、1ターンのみ攻撃力を最大30%上昇させます。
ガンド:敵をほぼ確定でスタン(1ターンお休み)させます。レベル1だとたまに外すようです。
オーダーチェンジ:バトル中のサーヴァントをサブメンバーと交代させます。戦闘から離脱したサーヴァントは、スキルのターン数のカウントが停止します。

 

3. 魔術協会制服

カルデア戦闘服と同様、カルデアゲートの直下に獲得クエストが配置されています。クエストは比較的簡単なので、適当にやれば取れるでしょう。
NP20%をチャージする「霊子譲渡」が特徴的で、カレイドスコープと合わせれば、戦闘開始直後に宝具を撃てます。

スキルは下記の通り。
全体回復:バトル中のサーヴァント全員のHPを最大2800回復します。
霊子譲渡:味方単体のNPを20%チャージします。
カードシャッフル:コマンドカードの配布履歴を初期化して再配布します。バトル中のサーヴァントの全てのカードの中から5枚選ばれるので、運が悪いと状況が悪化することもあります。ご利用は計画的に。

 

3.アトラス院制服

カルデア戦闘服と同様、カルデアゲートの直下に獲得クエストが配置されています。最終クエストがそこそこ難しいので、攻略方法は後述します。
履いてない疑惑。
特殊スキルが多いですが、クエストの内容によっては便利に利用できます。

スキルは下記の通り。
オシリスの塵:単体に1ターン無敵状態を付与します。敵に無敵貫通がついている場合は無効になります。回避と異なり、必中は防げます。
イシスの雨:味方単体の弱体を解除します。魅了やスタンで全員が動けなくなっても、1体は解除する事ができます。
メジェドの眼:スキルの再使用までのターン数を2減らします。色々使い方はありますが、例えばフレンド単体の種火周回で開幕直後とBATTLE3でスキルを使うような使い方をよくやります。便利です。

 

魔術礼装クエストについて

友人のアカウントで検証したところ、カルデア戦闘服の最終戦以外はレベル94宝具レベル2スキルレベル7、3、3の巌窟王 エドモン・ダンテスでクリアできました。
色々レベルが中途半端なのは突っ込んではいけないところです。

 

以下クエストの説明のため、戦闘内容のネタバレを含みます。

 

 

アトラス院制服の最終戦について

BATTLE2にキメラ(狂)3体、BATTLE3にキメラ(狂)1体が出現します。
BATTLE3のキメラは攻撃力が高く、クリティカルも連発するので、単騎で戦っていると1ターンで死ぬ恐れがあります。
なのでこちらもクリティカルで仕留めましょう。

 

クリア方法の一例

マスター礼装:BATTLE3で保険をかけたいので、カルデア制服(緊急回避)またはカルデア戦闘服(ガンド)
エドモンの礼装:何でも良いですが、クリティカル威力上昇またはスター集中度UPが無難です。
お供のサーヴァント:ターゲット集中スキルを持つレオニダス一世やゲオルギウスが扱いやすいですがお好みで。

 

BATTLE1

エドモンのNPを100%まで貯めます。
NPを効率よく貯めるために、エドモンのArtsまたはQuickがある時に黄金律を使いましょう。
BATTLE2以降は単騎が望ましいので、他の2騎はターゲット集中スキルで落ちてもらいましょう。

 

BATTLE2

スキルを使わずに宝具QQEXで敵を全て倒します。
中央のキメラのHPが少し高いので、スキルを使わなければ宝具直後は生き残り、通常攻撃を受けてスターを発生させてくれるはずです。
エドモンが強すぎる場合は(レベル100、宝具レベル5など)キメラが生き残らないかもしれませんが、足りないスターはある程度スキルで補えるので大丈夫です。

エドモンのレベルや宝具レベルが低くて宝具のターンで仕留められない場合は、HPを減らしたりスキルを使ったりして調整してください。

 

BATTLE3

BATTLE2で宝具QQEXを全て当てていれば、スターが50個は生産されているはずです
足りなければ右のスキル「窮地の智慧」を使ってスターを補いましょう。
また、マスタースキルを含めて残り全てのスキルをエドモンに使います。
これがエドモンの対単体の最大火力になります。
宝具は勝利の為の布石なのです。

BABEXでクリティカルを叩き込めばキメラのHPはほぼ無くなるので、多少残っても緊急回避またはガンドで稼いだもう1ターンでBABEXを決めて倒しましょう。

 

 

カルデア戦闘服の最終戦について

BATTLE1でゴースト(殺)が3体、BATTLE2でデーモン(術)が1体出現します。

デーモンといえば、オジマンディアスやケツァル・コアトルの宝具で仕留めたいところですが、不利クラスのゴーストが邪魔です。
BATTLE1のゴースト自力で倒せる場合は、フレンドさんから強いライダーを借りてきましょう。
デーモンはライダーで殴れば死にます。

友人のアカウントはBATTLE1を自力で倒せなかったので、開き直ってキャスターで挑んでみました。
不利クラスがあるよりは、不利クラスがない方が無難です。

筆者のキャスター陣営はサポート系しかいない為、レベル94、宝具レベル2、スキルレベル10、10、10の玉藻の前でクリアしました。
ちなみに、源雷光でアトラス院制服と同じ戦術でも勝てそうです。
筆者は雷光を持ってませんが。

 

用意したもの

マスター礼装:アトラス院制服
玉藻の前の礼装:フォーマルクラフト(限凸)
お供のサーヴァント:恐らくロビンフッドとゲオルギウス

 

戦い方

玉藻の前の全てのスキルを使いつつ、ひたすらBAAEXと宝具AAEXを交互に繰り返します。
NPが貯まるのであれば、B宝具AEXでも良いかもしれません。

玉藻の前の左のスキル「呪術」は敵のチャージを減らすので、エクストラアタックされそうな時にうまく使ってください。
真ん中のスキル「変化」は被ダメージを減らすので、BATTLE2が始まったらすぐに使いましょう。
その後は再使用可能になるたびに使えば基本的に問題ありません。
右のスキル「狐の嫁入り」はHP回復+Artsカードの性能を強化するので、回復と攻撃が同時にできます。

マスター礼装の右のスキル「メジェドの目」を使うとスキルの再使用が2ターン早まるので、変化を二重にかけてデーモンの攻撃が殆ど通らないという芸当ができます。
※メジェドの目自体は再使用は難しいので、ここぞという時に使いましょう。

なお、デーモンのエクストラアタックはオシリスの塵(無敵)で回避します。
無敵でも宝具やスキルが封印される状態異常になるので、イシスの雨で解除してひたすら殴り続けると勝てました。

耐久戦は楽しいですね。

 

以上、礼装の紹介と取り方でした。

次はそろそろ具体的なパーティの組み方を説明します。